記事一覧

数学の勉強(2)

こんにちは。
岡山看護医療予備校の梶田です。

昨日に続いて、数学の勉強についてです。
中学校内容において、大切なのは文字式の計算です。もちろん、計算自体は難しいものではありませんので、すぐできるようになると思いますが、これを応用すればその後のいろいろな単元での学習がスムーズに理解できるようになります。例えば

2√5 + 3√5 = 5√5

という平方根の計算。最初は結構間違えますよね。5√10 など。
これに関しても、√5をAに置き換えれば

2A + 3A = 5A

となり、5√5 という答えが導けます。
もちろん理屈抜きに覚えなければいけないものは結構ありますが、その理屈がもし理解できるものであるならば、必ずや覚える手助けにはなります。
少し脱線しましたが、このように身に着いたものを頼りに次の学習を進めていくことができれば、きっと効率はよくなるはずです。

寒い日が続きますが、勉強、頑張ってください!!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント