記事一覧

数学の勉強(1)

こんちには。
岡山看護医療予備校の梶田です。

社会人の方でこれから入試に向けて勉強を始める方は、いったいどこから手をつければよいのか、途方にくれる方もいらっしゃるかもしれません。特に数学。そして、ずるずると時間だけが過ぎていって・・・。誰もが1度はこういった経験があると思います。そんな方に、最初の1週間でやって欲しいことを書いておきます。

まずは志望校の過去問を解く。もちろん出来ないと思います。出来たら、勉強する必要ありませんからね。でも、わからないなりに、必死に考えてください。そこで現在の学力とのギャップが認識できるはずです。

次に、中学校までの計算問題を復習。教材は高校入試用のまとめの教材が1冊あればよいと思います。
・正負の計算
・文字式の計算
・1次方程式
・連立方程式
・式の展開
・因数分解
・平方根
・2次方程式
の順に進めていきます。
とりあえず、ここまでを何とか1週間で終わらせれるよう頑張ってみてください。現在の状態にもよりますが、過去問と合わせて早ければ10時間くらいで終わるはずです。
それぞれの単元でのポイントもお伝えしたいんですが、ちょっと長くなるので、次回にします。

何事も最初が肝心です。
ある程度、軌道に乗ると勉強がそれほど苦ではなくなりますし、自然と効率もよくなります。
1日1日を大切にしてください!!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント