記事一覧

この時期(入試まで1~2か月)の学習

こんにちは。
岡山看護医療予備校の梶田です。

いよいよ受験シーズンがやって参りました。
今年度、受験されるかたにとって、これからの残り少ない時間をどのように使うのか、というのは非常に大切な問題です。今日は、これについて考えていきたいと思います。

まず、過去問は解きましたか?
まぁ、これはやってるでしょうね。どんな問題がでるのか気になりますので。
では、5年分、解いてますか?
半分くらいに減りますかね。そもそも問題が手に入らないかもしれませんし。
では、さらに5年分をそれぞれ2回以上解いた方はどれくらいいらっしゃいますか?
これになると、ほとんどいらっしゃらないのではないでしょうか。

同じ問題をやって意味があるのか?という声が聞こえそうですが、もちろん大ありです。入試問題には傾向というものがあります。誰かが書いた傾向を活字で読むのではなく、身をもって体感して体に染み込ませるのです。そのためには最低でも10回くらいはやりたいので、理想は5年分×2回です。
できれば、この12月中にやりたいですね。お仕事をなさっている社会人の方は大変かもしれませんが、最後の正念場です。
そこから先の勉強については、またの機会します。

頑張れ、受験生!!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント