記事一覧

英語の学習(1)

せっかくカテゴリーがあるので英語の学習について書いてみます。

英語の問題を解く上で大きな柱になってくるのは以下の3つではないでしょうか。
・単語
・文法
・読解

看護学校の入試でもこの3つが非常に重要になってきます。
今日は単語の学習について。

どこの塾もそうかと思いますが、いわゆる「単語の授業」というのはありません。
生徒さんが家庭学習の一環として取り組むべき部分です。

私は高校生の時、単語の勉強が本当に嫌いでした。
つづりを覚えて、読み方を覚えて、意味を覚えて、熟語まで…
「単語ノート」というものを作ったこともありましたが1ページで、厳密にいうと1単語で挫折しました。

看護学校の入試では発音問題がよく出題されています。
earthとearlyは同じ読み方ですか?というやつですね。

単語の学習の方法はいろいろあるかと思いますが、「テキストに出てきたものを全部覚える!」というよりは
市販の単語帳に頼るのが一番かと思います。
そして同じ単語帳を1年かけて何度も目を通すことが大切です。
一周目は赤字の太字で書いてあるもの、二週目は熟語…といったようにステップバイステップで知識を増やしていきましょう。

当予備校では入試に必要な単語帳を入塾の際にお渡ししています。
本屋さんで迷う前にスタートがきれますね!


体験授業・説明会 随時開催中
お問い合わせはこちら

コメント

コメントの投稿

非公開コメント